滋賀大学公式ポケモンサークル「ポケスク」

滋賀大学教育学部の公式ポケモンサークルです!できたてのサークルですが活発に活動しております!

4/26の通常活動〜終電へのカウントダウン編〜

どうも皆さんこんにちは。副部長のぺちこです。令和前に記事を投稿したいなと思ってたらできませんでした。


4/26は一回生も交えてポケカの伝道師のしゅんたがポケカの講習を行ってたり、そのあとは一回生はROMをなくしてしまったために厳選の準備をし、私と後の二回生も5/24に行われるR団運動会で大暴れするための準備をしていました。とてもポケモン勢らしい活動ができましたね。

 
さて、副題に気がついている方もいらっしゃると思いますがこの記事の主な内容はここからになります。
 
活動を終えた私たち(レッド、ぺちこ、しゅんた、新一回生)は石山駅の近くのとあるラーメン屋さんでご飯にしようということで石山駅まで自転車で向かいました。
 
雨が降る中自転車を止め、ラーメン屋さんに入り私としゅんたは唐揚げセット、レッドは魚フライセット、新一回生は餃子セットを注文し、ラーメン屋さんのテレビに映っていたゼロの執行人を見ていました。
 
ラーメンを食べ終わって駄弁っていたときに安室さんの迫真のカーアクションがちょうど映っててかっこよかったですね。
 
f:id:sue-pokesuku:20190428125807j:plain
安室さんのこの狂気にかられた顔、好きです。
 
 
ラーメンも食べ終わり、ゼロの執行人もちょうど終わった頃にはもう夜の11時になっていました。さて、そろそろ帰ろうと腰を上げお会計を済ませて(私はテレビに映る紺青の拳の特別映像の京極さんをニヤニヤしながら見ていました)お店を後にしたときに、事件は起こりました。
 
「駅リンにチャリ返すの忘れてた…」
 
そう、しゅんたが駅リンに自転車を返すのを忘れてしまったのです。
石山駅の駅リンを利用しているしゅんたは本来夜の11時までに自転車を返さないといけません。
自転車をどこかに置いて一旦帰ってあとで元の場所に返しに行くという手が一番に思いつく手でしたが、彼は京都住みでわざわざ石山まで行くのはかなり本人も大変そうです。
しゅんたがどうしようか悩んでる間に終電までの時間も刻々と近づいていました。現実は無情なもので、彼に考える時間を与えてはくれません。
 
しゅんた「どうしよう…終電までも時間がないし…」
わたし「…天国へのカウントダウン(ぼそっ」
 
4人とも大爆笑です。勿論笑い事ではないです。
終電まであと5分、しゅんたが出した決断は正直わたし含めしゅんた以外が予想していたものでした。
 
しゅんた「P…(新一回生の仮名)、泊めてください」
P「いいっすよー」
 
お泊まり交渉、成立しました。(田舎に泊まろう感)
結局しゅんたは新一回生の家に転がり込み、朝の4時になるまでポケカをひたすらやっていたとのことです。
皆さんも時間管理には気をつけましょう。
 
 
追記。
名探偵ピカチュウ、面白かったです。