読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

滋賀大学公式ポケモンサークル「ポケスク」

滋賀大学教育学部の公式ポケモンサークルです!できたてのサークルですが活発に活動しております!

ポケモン世界を揺るがしたモンスターペアレントについて

 

今回は前回の記事でもお伝えした通りメガガルーラのまとめを書こうと思います。

 

注意 メガガルーラ好きな人にとっては少し不快になる可能性があります。またこの

   記事の内容は筆者の独断と偏見に基づいて書かれています。あらかじめご了承を

 

さてまずは言わずと知れたメガ進化ポケモンの中で最も出世を遂げたといってなんら過言のない現環境最強の親子メガガルーラ、果たしてこいつはなぜここまで強いのかそれを今回は追ってみようと思います。

f:id:sue-pokesuku:20160425125128p:plain

まずはこいつの基本的なスペックを

メガ進化前 H105 A95 B80 C40 D80 S90 肝っ玉 早起き 精神力

メガ進化後 H105 A125 B100 C60 D100 S100 親子愛

メガ進化前は割とパッとしないノーマルの典型みたいな種族値ですがメガ進化後は高耐久、高火力、そして高速ATとかいう化け物になってますね。

単純な比較対象としてよく見るガブリアスを出してみると

ガブリアス H108 A130 B95 C80 D85 S102

あのガブリアスを超える耐久となると簡単には落とせないことがわかると思います。

が、それでもこれ高すぎます。ゴウカザルのインファで落ちないとかいう訳の分からない耐久、身代わりが余裕でクレセのサイキネやスイクンの熱湯を耐えるという…

Sも大半のポケモンを抜ける素晴らしい速さ(ガブより遅いのはどう考えても意識したとしか思えない...)

Sも大半のポケモンを抜けるので十分でしょう

 

さて、では次にAとC、125と60、他のメガヘラなどと比べたらいまいちパッとしない数値なのですがここに親子愛を加味したらどうなるのかお見せしましょう。

197と100

ん?

 

というわけでここで実質種族値を見てみましょう。

H105 A197 B100 C100 D100 S100 合計702

化け物ですね、はい、意味が分かりません

 

では次にその特性について考えていきましょう。

親子愛 親が攻撃したあとに子どもも攻撃する

聞いただけだとへぇーとしか思えないものですがまあこれがこいつの最強の個性、2回

 

攻撃です。

親が1倍、子が0.5倍で攻撃してきます。

つまり分かりやすく言えば常に鉢巻と眼鏡で拘らずに攻撃してきます。

しかも、追加効果の判定も2回入ります。

こいつが岩雪崩したらどうなのか、はい51%で怯みます

(素催眠なんてもはや気になりませんね)

こいつの火力を常に浴びながら半分の確率でしか動けないとかもはや考えたくもないですね。

更に冷凍パンチなども20%で凍ります。吹雪とか考えたらもはや...

 

おそらく一部の人はこいつを思い出したでしょう。

f:id:sue-pokesuku:20160426180855p:plain

かつて世界を凍らせ破壊したポケモン。こいつを彷彿させるやばさです。

 

圧倒的な破壊力を持ったこのポケモンのヤバさをよりわかりやすく見ていきましょう。

特化メガガルーラの捨て身タックルの指数で今回は比較します

特化メガガルーラの親子愛捨て身タックル  52380

特化ガブリアスの鉢巻逆鱗         54000

特化メガボーマンダの捨て身        50544

 

あの鉢巻ガブとほぼ同じ...

こんなのが毎ターン吹っ飛んで来たらやばいのはry

 

そして最後のこいつの強さは技の豊富さです

ノーマルタイプ特有の広すぎる範囲、物理特殊共に最高峰の技が揃っています。

猫だまし、捨て身タックル、恩返し、グロウパンチ不意打ち、岩雪崩、地震、三色パンチ、(地球投げ)、けたぐり、秘密の力、、かみ砕く、火炎放射、冷凍ビーム、10万ボルト、シャドーボール

これらを想定したら対応しきることは不可能です。

先制技を持ち、攻撃しながら積める。また相手が物理受けに引いても特殊の可能性もある。この広すぎる、そして高すぎる性能の技により対策を更に困難にさせています。

これらをまとめると

①高い耐久とそこそこの速さのS

②親子愛

③広すぎる範囲

が大きな理由です。他にもノーマルタイプという弱点突きづらいことなどもありますが正直多すぎるのでここまでにしておきます。